クロサンルイ ブルゴーニュワイン

Clos Saint Louisドメーヌ・デュ・クロ・サン・ルイ

ラベル : テラ・ヴィティス

terra-vitis-logo2.png

本拠地 : フィサン コート・ド・ニュイ地区(ブルゴーニュ)


1918年より5世代にわたってワインを製造。
9アペラシオン(作付面積)19ヘクタール
 
ラベル : テラ・ヴィティス 














特徴 : 環境に配慮した栽培と醸造を行うことを基本理念とし、農薬使用の制限、水質、大気汚染からの保護を考慮してつくられています。

 
受賞歴 : 

  • ブルゴンディア・ワイン審査会 金賞受賞 【マルセネルージュ 2018】 

  • ブルゴンディア・ワイン審査会 金賞受賞 【フィサンルージュ 2018】

クロサンルイ ワインテイスティング
クロサンルイ オウルワイン
burgondia.jpg
burgondia.jpg

1918年よりドメーヌ・デュ・クロ・サン・ルイを運営するベルナール家は、フィサン、マルサネ、ジュヴレ・シャンベルタンに合計19ヘクタールの畑を所有しています。
ブドウの栽培から熟成、瓶詰めまでをドメーヌで行っています。
冬から剪定、除草を行い、夏の終わりまで、ブドウの木に必要なすべての作業を手作業で行っております。
セラーのオーク樽での熟成は12〜15ヶ月かけて行われ、テロワールに応じて最大30%の新しい樽を使って
熟成します。

おすすめのワイン

10.png

フィサン "ロリヴィエ"

[2019] 750ml

¥5,300

畑の斜面は東と南東向きで、標高は270~400m、
表土は小石の混ざった褐色の石灰岩土壌です。ワインの生産量の97%は赤ワインで、白ワインの生産はほんの僅かとなります。
ワインの質は隣のジュヴレ・シャンベルタンに似て、深い色調で薫り高く、タンニンのしっかりした力強いタイプとなります。

ほろ苦いココア、バニラ、チェリーの香りが絶妙に
混ざり合ったワインです。 
 
おすすめの飲み方:豚肉料理にはもちろん癖のある
チーズと合わせてお飲みください。

おすすめの温度:13〜15°C

ドメーヌ・デュ・クロ・サン・ルイのブルゴーニュワイン